横須賀で立ち飲みバー

横須賀で出会う方法に立ち飲みバーも候補の一つになり得ます。

 

座り席があるお店と違って立ち飲みバーだと、女性と出会いやすいメリットがいくつかあるので、お伝えします。

 

立ち飲みバーの良いところ

移動しやすい

立ち飲みバーのスタイルでは、座るところがないので、店内を気軽に往来することが可能です。

 

そのため、好みの異性がいれば、スーッと話しかけることも出来ます。

 

近くで出会える

座ってお話をするお店であれば、テーブルを挟み、女の子を相対することが多いですが、立ち飲みバーでは、女性のすぐ近くに位置することも出来てしまいます。

 

こうやって接近できることが、出会いの可能性を上げる一つのポイントにもなってきます。

 

コスパが良い

立ち飲みバーは、席に座りつつ、じっくりいろいろなお酒を飲みながら、長居をする形式ではありません。

 

そういった意味で、少しだけ飲んでも大丈夫ですし、一人で飲みにいくことも出来ます。

 

それに、席がない分、値段も安いので、立ち飲みバーへ行った場合の費用対効果は非常に良いと言えるのです。

 

立ち飲みバーにはデメリットも

しかし、その一方で、横須賀の立ち飲みバーを探して女性と出会いたい人は、いくつかのことに気を付けてください。

 

体力を使う

立ち飲みバーだと、当たり前ですが、座る場所がないので、その分、疲れます。

 

その上、たくさんの人達が行き交うため、じっくりお酒をじっくり飲みたい方にはおすすめとは言えません。

 

落ち着いて話すのが難しい

横須賀にある立ち飲みバーの中でとりわけ人気のあるお店だと結構、賑わっています。

 

賑やかであることは良いことなのでしょうが、マイナス的な表現をすればうるさいです。

 

ですからお相手の女性とゆっくり話すのが、困難になるので、大きな声を出さないといけない場合もあります。

 

社交性がないと・・・

人が集まる場所だと、詰まる所、社交性が求められます。

 

人間関係が苦手な人は立ち飲みバーにおいて女の子に声を掛けたり関係を深めたりすることはそれなりにハードルが高くなってくるのでしょう。

 

ですから、内気な方は、立ち飲みバーへ行くより出会い系サイトで女性を探す方がオススメです。

 

>>横須賀でオススメな出会いの方法はコチラ